夏の思い出

今夏のフランスアルザス地方の気候は

とても涼しく最高気温20〜25℃前後の日が続きました。

先日は夏の最後の思い出となる

タルトフランベ(アルザス風ピザ)を

同じ敷地内に住む大家さんの専用窯で作って食べました。


夜は中庭でプロジェクターを使って映画鑑賞


いつも子供達のことを気に掛けて下さる大家さんご夫妻に感謝です。


子供たちにとっても素敵な思い出になったと思います。


コロナウイルスの感染が収まらない中で

フランスでは今週の木曜日から新学期が始まります。


また、9月にはドイツでの営業活動2年目となります。

初年度としては素晴らしい滑り出しができていると思います。


今年も残すところ4ヶ月ですが

イタリア、スペイン、ベルギー、ルクセンブルク、オランダ

次のターゲットをどこにしていくか

しっかりと構想を練って

日本の養生テープをヨーロッパに広げていければと思います。

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

クランプ