フランス熱中症対策

フランスでも30℃を超える日が続いています。

南フランスであればエアコンも多くありますが

BPJ Franceのあるアルザス地方ではほとんどの家庭にエアコンはありません。

もちろん私の自宅にもBPJ Franceのオフィスにもありません。

オフィスの入るビルに熱中症対策のポスターが貼られていました。

お酒を控え、食べ過ぎず、体を濡らして、身近な人の近況を確認して

そしてなんと言っても大事なのが雨戸を締めきることです。

エアコンがないフランスですが、湿気は比較的少ないので

窓・雨戸を締め切ると一日家の中が涼しく保てます。


日本も厳しい暑さがまだまだ続く事と思いますが

熱中症、コロナウイルス、皆様も御身体養生して下さい。

(フランス / K.K)



13回の閲覧

Groupe BPJ  TOUs DROITS Réservés

  • Instagram
  • Facebookの社会的なアイコン